デスクとベッド

渋谷に最小限の引っ越しで住めるマンスリーマンション

リビングのテレビ

渋谷に居住するという方で最小限の引っ越しで済ませる方法を考えているなら、不動産業者へ相談してマンスリーマンションを契約するのがおすすめです。通常の賃貸物件では、契約から入居、引っ越し作業のほかに荷解きも発生します。就職で忙しい社会人の方、インテリアの配置や片付けが苦手という方にとってマンスリーマンションは心強い味方になってくれます。
渋谷にはマンスリーマンションも以外に多く、家具家電付きかつ水道光熱費が込みで一般的な賃貸物件よりも安い月額料金で済ませることもできます。入居した時点では既に家具家電が配置されている上、キッチン家電や備品も備え付けです。セットプランになったマンスリーマンションならあれこれ買い揃える必要もないのが魅力の一つです。さらに渋谷でも中心地から近い、駅から近い物件を選ぶこともできます。マンスリーマンションに入居してから必要なものを都度必要な分だけ買い揃えるだけで済み、荷物が増えるのも防げます。さらにカーテンや寝具、食器なども完備されるだけでなく、退去時にはそのまま引き払うこともできます。短期間だけの居住、1年や2年と限られた期間だけの学生や社会人にとって、入居時に引っ越しから退去時の引っ越し作業まですべて効率化できるマンスリーマンションを選んでみてはどうでしょうか。

マンスリーマンションなら渋谷の家賃相場より安い物件もある!

渋谷にビジネスや進学などで中長期的に居住するという際、不動産業者へ相談して家賃が安いアパートやマンションを探すと思います。しかし、渋谷は人気があるだけでなく、利便性などから一般的な賃貸物件では家賃相場が高くなってしまいます。少しでも家賃を抑えて快適な場所に住みたいというのであれば、マンスリーマンションを選ぶのがおすすめです。
マンスリーマンションは、家具家電付き、敷金や礼金が不要、水道光熱費が込みの短期滞在向け物件ということから家賃が高くなるというイメージがあります。しかし、渋谷でも少し人気のない地域や物件も多く、賃貸物件では入居率を維持することが難しく、マンスリーマンションとして安い金額設定になった掘り出し物件もあります。メイン通りからすこし離れた場所であれば、家具家電付きで一般的な賃貸物件よりも安いということもあります。さらに敷金や礼金が不要ということから入居前に必要な費用も節約できます。さらに同じ地域でありながら築年数が少し古いだけで利便性はそのままに安くなることもあります。渋谷にアパートやマンションを借りようとしたものの、予算が足りずに諦める前にマンスリーマンションを専門ホームページから探してみましょう。キャンペーンとの組み合わせでより安く契約できるチャンスもあります。

渋谷での物件探し拠点にマンスリーマンションを活用しよう

2月や3月は社会人や学生の新生活スタートのために物件探しを行うシーズンです。渋谷周辺で新生活スタートのために、アパートやマンションを不動産業者へ相談して探そうとしたものの、最近では4月や5月まで物件の空きがない、引っ越しができないというケースもあります。そこで渋谷のマンスリーマンションを物件探しの拠点としてはいかがでしょうか。
マンスリーマンションなら渋谷でも一般的な賃貸物件より安い相場で1か月間滞在できる物件も多数あります。さらに1週間や2週間以上もかかるような物件探しならビジネスホテルよりも滞在費用を抑えることができます。そして、マンスリーマンションならもし新生活スタートができる物件が見つけることができない、引っ越しのスケジュールが決まらないという場合でもそのまま拠点として活用することができます。マンスリーマンション自体が気に入ったらそのまま1年や2年という期間住むこともできます。また、マンスリーマンションなら水道光熱費が込み、家具家電付き、インターネット料金も含まれ、賃貸物件を借りるよりもトータル費用が安くなることもあるだけでなく、学生なら卒業式前に引き払って家賃を節約するということも可能です。また、マンスリーマンションは直ぐに入居でき、引っ越しも必要最低限で済みます。